令和3年12月9日(水) 新展示「陣場古墳群を考える」が始まりました

ビッグアイ6階の郡山市民プラザで、新展示「陣場古墳群を考える」が始まりました。
富久山町福原字陣場(じんば)の近辺には、かつて多くの古墳が存在していたと考えられています。
また天正16年(1588)の郡山合戦の折、伊達政宗の軍勢が陣を構えた場所としても知られています。
今回の展示では、明治時代の開墾により出土したと伝わる古墳時代の遺物や、古墳時代の集落があったとみられる上之内(じょうのうち)遺跡から出土した土器を通して、陣場地域における古墳時代のようすについてご紹介します。

 

展示期間は、令和4年4月頃までを予定しています。
郡山駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 開館時間:午前10時~午後7時
 場所:福島県郡山市駅前二丁目11-1ビッグアイ6階
 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合も休館)
     年末年始(12月29日~1月3日)
そのほか、詳細な利用案内はこちらをご確認ください。

2021年12月09日