HOMEHOME
このサイトのご利用方法このサイトのご利用方法
交通のご案内交通のご案内
お問い合わせお問い合わせ
リンク集リンク集
サイトマップサイトマップ
文学の森とは文学の森とは
施設のご案内施設のご案内
催し物のご案内催し物のご案内
郡山ゆかりの作家郡山ゆかりの作家
久米正雄写真館久米正雄写真館
三汀賞について三汀賞について

開館20周年記念 特別企画展
あんびるやすこの作品展


 
おさいほう魔女“シルク”になって写真撮影!
《当日12:30から久米正雄記念館にて整理券配付》
日 時:7月 25日(土)、8月8日(土)、8月 22日(土) 14:00
定 員:各日先着順 20
対 象:小学 24年生程度
「なんでも魔女商会」の主人公シルク風のコスチューム(お子様用)を着て、召使いねこコットンのぬいぐるみと一緒に撮影できます。
※整理券はお一人様 1枚、譲渡はご遠慮ください。
※コスチュームは資料館で用意します。
※撮影用のカメラ等はご持参ください。
 
☆オリジナルグッズも販売します。
                                                                 

 
 

会 場

郡山文学資料館企画展示室 久米正雄記念館

会 期

7月4日(土)~8月30日(日)

時 間

午前10時~午後5時(入館は午後4時30分)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

観覧料

〈個人〉一般 200円 高校・大学生等 100円

〈団体〉一般 150円 高校・大学生等  70円

中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料

開館20周年記念 特別企画展
若き久米正雄と第四次『新思潮』

1910年、第一高等学校に進学した久米正雄は、そこで芥川龍之介・菊池寛・松岡譲・成瀬正一らと出会いました。
 
彼らは、進学した帝国大学在学中に文芸雑誌・第四次『新思潮』を創刊し、作品発表の場として精力的に執筆を行います。
 
5人は、後に「新思潮派」とも呼ばれるようになり、大正文学を支える大きな柱の一つに位置付けられています。
 
本展では、第四次『新思潮』に関する資料を中心に若き作家志望の学生たちが同人誌製作にかけた思いなどを紹介します。
 

会 場

郡山文学資料館企画展示室 久米正雄記念館

会 期

9月19日(土)~11月29日(日)

時 間

午前10時~午後5時(入館は午後4時30分)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

観覧料

〈個人〉一般 200円 高校・大学生等 100円

〈団体〉一般 150円 高校・大学生等  70円

中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料