豆知識

安積開拓と安積疏水に関するアレコレ~その6~記念日10月1日

安積開拓と安積疏水に関連する物事や人物などについて、豆知識としてギュッとまとめてお届けします。
〔記念日アレコレ〕では、安積開拓や安積疏水を語る上で重要な出来事が起こった日をピックアップします。

〔記念日アレコレ:10月1日〕安積疏水の通水式

 安積疏水は、明治12年(1879)10月28日から工事が開始され、約3年後の明治15年(1882)8月10日に竣工しました。
 そして、同年10月1日に通水式が行われました。令和4年から140年前の出来事です。

■通水式の様子

 午前10時に開成山大神宮で祭事が催され、小休憩を挟んで午前11時頃に開成館へ移動し、式典が行われました。また休憩を挟んだ後、午後2時から4時まで開成館3階で宴会が開かれました。
 式典には、岩倉具視右大臣をはじめ松方正義など明治政府の高官が多数出席しています。また、上ノ池南(現在の開成山公園内)から花火を打ち上げ、通水を祝いました。

安積疏水通水式入場之証(郡山市歴史資料館蔵)

豆知識一覧へ戻る